お知らせ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2017-09-08
【重要】乳製品の輸出入時について
いつもmalltail (モールテール)サービスをご利用いただきまして、誠にありがとうございます。
平成29年11月1日より乳製品が動物検疫の対象となる為
弊社提携パートナーである国際ヤマトでの発送ができない商品となります。

農林水産省 動物検疫所ホームページ参照
乳製品の検疫開始について:http://www.maff.go.jp/aqs/topix/dairy_products.html

国際ヤマトでは簡易通関できる商品のみ国際宅急便で発送可能ですが
事前に検疫対象商品であるとわかっている場合は、国際宅急便での発送ができない為
弊社では乳製品の転送を致しかねます。

平成29年9月末日配送申込書作成分迄で
尚且つ、現地時間で平成29年10月13日各国センター到着のお荷物分まで日本への転送可能。
それ以降のお申込み,もしくは現地センターへ到着した商品は全て転送をお断りさせて頂きますので
予めご了承下さい。

今回こちらの輸入規制前に乳製品の輸入をご検討されているお客様への注意事項

米国、韓国→日本
・個人使用で1回の発送で10kg以内まで輸入可能

ドイツ
・個人使用で1回の発送で10kg以内で税関申告価格(商品総額)が1万円以下迄、発送可能
(ユーロ→¥への為替レートの変動もありますので、1万円近い金額の場合は
配送を分けるもしくは、転送をお断りする場合もございます。)

乳製品の転送をご検討中の場合は、事前に注文に関しましてご相談下さい。
何分のご理解とご協力を賜わりますようお願い申し上げます。


このページの先頭へ