malltail USA (New Jersey)
運営会社
  • MakeshopNcompany ,Inc
※韓国向け配送センター


 

 

 

概要

 

malltailはアメリカ3拠点、日本、中国そして韓国の6カ所の物流センターで年間100万件を超える物流を処理する国際配送代行サービスです。
アメリカで2番目に開いたニュージャージーセンターはLAセンターの成功運営のノウハウのもとで設立されたmalltailの直営センターであり正確で責任を明確にした配送を具現化しました。ニュージャージーセンターは最適な入出庫のプロセス、先端の物流システム投入、体系的な配送管理でアメリカ東部の物流センターの中でも高い成長率を誇っています。

 

 

沿革

 

2010年6月 ニュージャージーセンター準備委員会発足

2010年12月 ニュージャージーセンター準備委員会NJに派遣

2011年1月 Englewood 所在20,000SF規模ニュージャージーセンター契約完了

2011年2月 配送代行の特化された大型物流センター専用設備設置

2011年5月 ニュージャージーセンター会員レベル別順次オープン

2011年6月 ニュージャージーセンター全ての会員にオープン

2011年7月 累積注文件数5万件突破

2012年8月 ニュージャージーセンター40,000SF規模に増設

2012年7月 累積注文件数55万件突破

 

 

施設

60名が勤務しているニュージャージーセンターは赤レンガで立てられた2階建てで40.000SFの

広い面積が誇りです。大型物流センター専用設備及び先端の自動化システムの導入で1日1万件

の物流を処理できます。LAセンターのようにお客様の商品を安全管理の為、security guard

が常時勤務しています。

 

設備

最先端施設を備えた保安システム

 

SECURITY

Security guardの常時勤務でお客様の商品を完璧に守ります。

FIRE

スモークディテクターの警報システムを備え、煙を感知しスプリンクラーが作動します。

また近くの消防署とダイレクトラインが確保され、火災から安全な環境を保障します。

SERVICE

malltail配送代行サービスと購入代行の処理だけではなくミーティングルーム提供等、お客様に

便利なサービスを提供しています。

 

 

スナップ

 

ニュージャージーセンターに商品が到着

ニュージャージーセンターはラックコーアシステム及びコンベアベルト等、大型物流センター専用設備を備え

1日1万件の物流を処理可能です。また専用リフトがあり、貨物を一気に入荷できます。

 

入出庫

商品が到着するとお客様にご登録いただいた配送代行申込書に記入されている商品情報を参照・確認し入庫されます。
入庫段階で商品に問題があればお客様のメールお知らせ、徹底的に検品した後、安全な梱包、重さと容積を計測します。この際重さの単位は小数点の2ケタまで出る測りで正確に測定されます。
お客様から決済をいただければニューヨーク空港(IFK)に出庫、翌日韓国に配送されます。

 

 

再包装

malltailは多年間蓄積されたノーハウのもとで食器、陶器類等割れやす製品や漏れやすい液体類の梱包の為、標準化された梱包ガイドラインを活用しています。ニュージャージーセンターが位置するNJは靴、衣類が免税の地域なのでこの2つの商品が全体の物流の5割以上を占めています。お客様から要請があれば重い箱を除去し、商品を袋に入れるサービスを提供しています。

 

このページの先頭へ